レイオバックはよりクリーンな未来を目指して取り組んでいます

クリーン環境を維持し、天然資源を保全することは我々すべてに影響を及ぼす重要な問題です。我々の個別の貢献は天然資源の保全にとって欠くことのできないものです。

レイオバックはできるだけ資源の消費を減らし、資産の再利用に努めています。弊社は資源を賢明な方法で廃棄し、別の形態で利用できるものをリサイクルしています。これは弊社が恒常的に改善を追求する分野であり、環境保全の新たな手法を継続的に探求しています。

レイオバックは、無水銀の補聴器用バッテリーから包括的なリサイクリング・プログラムに至るまで一連の環境に配慮する方針を策定しています。こうした取り組みに加え、弊社はできるだけエネルギー消費を減らすよう努め、排出物を最小化し気候に対するインパクトをさらに軽減することを目標としています。弊社のよりクリーンな生産と廃棄物や廃棄物の削減戦略は ISO 14001 認証を受けています。

弊社はこうした目標に向けて多くのことを成し遂げてきました。例えば弊社の無水銀セル、%リサイクル可能なプラスチック製パッケージングそしてリサイクルされた段ボールを利用したパッケージングなどがあります。しかしながら新たなテクノロジーにより新たな取り組みの機会がもたらされており、弊社はインパクトのさらなる軽減のため継続的に自らの方針を見直してゆきます。レイオバックは自らのイノベーションの実績を誇りとしており、聴覚関連テクノロジーについて成し遂げたように環境に対するインパクトについても同じように進歩を遂げるべく精進しています。

詳細については、スペクトラム・ブランズ環境保護声明